石けん化衛生工法
新工法特許 特許番号 5111424号

特許工法 「石けん化衛生工法」

公益社団法人 全国水利用設備環境衛生協会推奨品 №13-010

石けん化衛生工法を利用する「メリット」
環境貢献 コスト削減効果
油の流出を抑制する。 産廃処理費の削減
排出ゴミの減量 排水管洗浄の周期延長と費用圧縮
排水管の閉塞予防 排水管閉塞事故による営業被害予防
異臭、害虫発生の抑制

石けん化衛生工法の作業

石けん化衛生工法
油の汚水を石けん水に変えて清掃する 環境に優しい画期的な清掃システムです。
グリストラップ比較05 石けん衛生工法の機材を設置
グリストラップ比較06 作業前のPH測定値(PH5.07)
油部分の殆どが石けん化した時の測定値(PH8.65)
グリストラップ比較07 石けん衛生工法で汚水を石けん化に変えていく
グリストラップ比較08 最後の仕上げ剤の状態

グリストラップ工法別比較表

石けん化衛生工法を導入した施設には、水質基準をクリアすることで、適合証の発行が受けられます。

項目 石けん化衛生工法 バキューム汲み取り バクテリア方式
(バイオ方式)
オゾン方式
特徴 廃油を石けん水に変えて清掃 バキュームカーで廃油を汲み取り バクテリア(微生物)を投入して生物化学的に処理 装置でオゾンを発生させ殺菌
悪臭、害虫 ×
壁面の汚れが落ちやすい。廃油が付着しづらく、悪臭、害虫の発生を防げる 汚れが落ちない。槽内・配管は害虫の温床になる バクテリアの流出などで汚れが発生する。悪臭も害虫も除去できず、油脂の分解は困難 オゾン濃度管理ができれば悪臭は出ない。害虫駆除、殺菌はできる
環境への影響 × ×
石けん水は脂肪酸に分解され、海で魚、微生物の餌となり安全 付着した油脂は除去できない。大雨などで海に流れ、水質汚染につながる 廃油が流出する危険性が高い 環境への悪影響はない
持続性 × ×
石けん水の効果は約10日。槽内に油脂が付着しづらくなるため次回の清掃がラク 一時的には綺麗になるが、すぐに汚れる 微生物は取り扱いが不便で流出しやすい。エアレーションを併用しない限り効果の持続は困難 オゾン濃度管理できれば効果は持続する
詰まり ×
石けん水を排水管に流すので油脂が付着しづらい。今ある油脂も徐々に除去できる 水洗浄では排水管の油脂は落とせない 微生物の効果がなくなると、廃油が排水管に流出して閉塞する オゾンの適正管理を持続できれば閉塞除去はできる
安全性 ×
安全 安全 安全 オゾン濃度によっては人体や周辺機器に有害
初期設備投資    
なし なし 若干高額
30万~
高額
100万円~
ランニングコスト
安価
収集運搬、処理のコスト負担がない
高額
収集運搬、処理場でのコスト負担がある
安価 安価

代理店契約の流れ

代理店契約の流れ01
申し込み受付
 
代理店契約の流れ02
審査
 
代理店契約の流れ03
代理店契約 グリピカロボ(機械購入)
 グリピカサララ(液剤)購入
 
代理店契約の流れ04
石けん化衛生工法・実習講習

お問い合わせ

おそうじライク
info@osoujilike.com
清掃業者でビル・病院・店舗の定期清掃・ハウスクリーニングの会社なら、おそうじライク
お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせはこちらから|0120-888-584
  • FAXでのお問い合わせはこちらから|06-6768-8837

このページの先頭へ戻る/ビル清掃、病院清掃、店舗清掃の清掃会社おそうじライク